スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再手術~世界初の試み!?

5日の日曜日は三重の病院へ

この日はひまちゃんと
20101205-204.jpg

ひまちゃんのお兄ちゃんにゃんこの「ビリーくん」
20101205-105.jpg

ひまちゃんのお姉ちゃんにゃんこの「のんちゃん」「ももかちゃん」が

健康診断の日程を合わせてくれて小夏の付き添いに来てくれました。



コチラは待合室で不安な様子の小夏さん

20101205-106.jpg

この日は肘の手術の経過を見て頂くだけでなく

今後の治療方針の相談をして来ました。



今後の話の前に

詳しく載せていなかったこれまでの経緯ですが

小夏の肘の関節鼠のそもそもの原因は内側鈎状突起分離症という病気で

関節鏡の手術を受ける前に

「手術をしても完治はしません。」

「手術してもしなくても将来関節炎はほぼ100%発症します。」

「ただし関節鏡手術で将来の関節炎発症を遅らせる効果は望めます。」

との説明を受けました。

手術費用はわが家にとっては高額でしたが

将来小夏が苦しむ期間が少しでも減るのであればと手術を受けました。


・・・でこの日時間をかけて、ひまちゃんご家族にも相談に乗って頂いて、

悩んで悩んで悩んだのが・・・

幹細胞医療、いわゆる再生医療です。

このままでは失われた小夏の肘の骨は自然治癒しない。

でも小夏の細胞を培養して肘関節を再生することができる可能性があるそうです。

但し、再生医療の事例は人間のみ

ワンコの関節再生となると事例はおそらくない・・・

というかおそらく世界初の試みではないかとのこと!


「世界初って要は実験じゃない!」

とは思ったのですが、人間の事例での効果とリスクの説明を受け

最終的には先生を信頼して


受けることにしました。


先ずは8日の水曜日

小夏の肘関節として培養する細胞をつくるため

お腹から脂肪を取り出す手術を受けます。


今後も治療の様子をブログアップするつもりですが

とはいえ小夏&檸檬日記ですから

楽しく報告したいですね。

いつも通りこんな感じで。。。






20101205-01.jpg

20101205-02.jpg

20101205-03.jpg

今後もこんな感じで経過報告したいと思っています。。。




関節の再生どうかどうかうまくいきますように。
小夏の応援お願いします。


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村


下手な長文におつきあい下さいましてありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

小夏and檸檬

Author:小夏and檸檬
バーニーズの《小夏》
ボーダーの《檸檬》
そして小夏の妹、自由な《ひまちゃん》です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。